上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログを始めて、やっと本題である音楽についてのお話をしようと思います(笑)

どこからか、音楽について何も語ってないじゃねえかってツッコミが入るんじゃなかろうかと不安だからですてへ
ってのは冗談ですが、あまり音楽についての予備知識がないのもあって手を出せないってのも事実ですので、ディープな音楽ファンの方はあまり期待なさらないでいただきたい(笑)

今回、感想を書かせていただくのはこの一枚↓

415g9BJlTVL__SS500__20090417000032.jpg
1 (Late Night At The) Maple Leaf
2 (Proper) Gander
3 Wissions(Of Vu)
4 (Sifting Through The) African Diaspora
5 Over (Compensatin')
6 (Smell My) Special Ingredients
7 (I Have) Super Strength
8 (Who Ate The) Layer Cake?
9 Thanks!(Again)
10 (Put On Your) Big People Shoes
11 (Here Come) The Brown Police

ニューオリンズを代表するファンキードラマー”スタントン・ムーア トリオ”のアルバムです。
ベニエ座での候補曲・演奏曲でもよく出てくる名前ですが…ほんとに彼のドラミングには嫌みがなく聴きやすいのです♪

と、いうのは、よくあるドラマー中心のバンドとなりますと

やれ変拍子だの

やれ無敵の高速ドラミングだの

聴いていて疲れるアルバムが多いのです…泣

彼のドラムは非常にタイトであくまでバンド全体のサウンドの邪魔にならないしっかりとした存在感を感じます(あくまで個人的意見で)
変拍子でヒッチャカメッチャカかき回すのではなく、細かなリズム・トリックやアクセントをどこに持つか、のノリの部分で非常に気持ちよく聞かせてくれます♪

他メンバーと言いますと、(Gt)ウィルバーナード(Og)ロバート・ウォルターなんですが

このギタリスト、なかなか一筋縄ではコピーできないノリを持ち合わせておりまして、かっこいいと思う反面コピー時には非常に憎たらしいギタリストですねぇ(^^ゞ

音のセレクト(アドリブソロ時)は基本的にペンタトニック・スケールを中心に時にロック的に・時にブルージーに聴かせつつ、曲によってはジャズ的アプローチ(結構速く、スウィープしたりしてる)を織り交ぜてくるなど、いかにも玄人好みな雰囲気をぷんぷん匂わせております…

これがまた…かっちょいいんですよぉ笑

オルガン・鍵盤関係は詳しくはないんですけど、これ、鍵盤ベースですよねぇ(^^ゞ
ギタリストの非ではない作業の多さ…ベニエ座の座長も曲中は両手両足を駆使していそしんでおられますので、おそらくこの方も尋常ではない作業をこなされているのでは、と思われます(^^ゞ
特に 9 Thanks!(Again) のテーマ部分の同一鍵盤の連打は手が攣らないかといらぬ心配をしてしまいます♪

各曲の感想として…

1.(Late Night at The) Maple Leaf アルバム中、特に好きな曲です。ジャムを楽しんでいる観がたまりません♪リズムパターンが多く、途中ブルージーにスウィングしちゃうところが面白い。

3.Wissions (Of Vu) おぉ!?いきなりダーク・ミステリアスな曲が挟み込まれてる!!おもちゃのピアノが怪しげに響き、テーマ部のギターはアーム・ヴィブラートがかかっております。

6.(Smell My) Special Ingredients ど真ん中なアフロ・ファンク!!……何系か適切な言葉があるんだけど、思いだせない(^^ゞ このノリはちょっと前から興味しんしんです♪

9.Thanks! (Again) ちょっとテーマ部の音使いのせいか、軽く中華風に聞こえるのは私だけでしょうか??好きな曲です♪オルガンとギターのユニゾンでテーマが構成されており、心地よいキメが随所にちりばめられており、決まると最高に気持ちいいのではないかと思われます♪
他の曲に比べて、感想が長いのは只今ベニエ座でコピー挑戦中だから♪



全体の仕上がりとしては多少マニアックな部分はあるものの、彼らの演奏力や幅広さやバラエティー豊かなアルバムになっているのではないかと思われます♪



と、感想はこういったところです♪つたない表現で、また独断と偏見が入り混じっているのでクレーム等はまったくもって受け付けておりませんが、またいいCDにめぐり逢えたらブログっちゃうつもりなので
よろしくお願いしまぁ~す(*^_^*)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://konia0216.blog73.fc2.com/tb.php/8-128a5b77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。